当院ではアナフィラキシー治療薬「エピペン」を取り扱っております。

投稿日 2014/04/04

★アナフィラキシー:アナフィラキシーとは、アレルギーの原因物質との接触や摂取によって数分から数時間以内に全身または複数の臓器にあらわれる激しい急性(即時型)のアレルギー反応で、ショック状態に至ることもあります。原因としては食物(小麦、そば、ピーナッツ、卵等)、薬、昆虫(スズメバチ等)です。
★エピペン:エピペンは過去に重いアナフィラキシーがおきたことのある人に、病院受診前の初期症状があらわれた時、用いる自己注射です。処方には予約と練習が必要です。受診相談または電話でのお問い合わせをお願い致します。

カテゴリー:【 未分類 】の一覧に戻る

ページトップへ戻る